2010年09月30日

カマ子ジュニア日記♪〜やっぱり食べられちゃうのね・・・(-_-;)〜

ハバヒロカマキリの様子『カマ子ジュニア日記♪』は、

カテゴリの『猫以外の生き物』に収納されています。

去年、カマ子ジュニア達のお母さんである、カマ子を保護した時から書き始め、

産卵や羽化・脱皮についてUPしてきました。

よろしければご覧くださいね(*^_^*)



*****



💡ご注意💡

今日のお写真は、えぐいものが含まれていますので、

見たくない方は、遠慮なく早いうちにスルーしちゃってくださいね!



アジサイ君に3日ぶり、2号に10日ぶりの再会を果たした

飼い主でしたが、喜びもつかの間、非常に緊迫した

場面に出くわしてしまいました。


夫からの合図が、ピンポ〜ン!と鳴ったので、

カメラを持って急いで外へ出てみると


!?


何がどうなっているのか理解不能ヽ(゜ロ゜;)ノOh my god!!

01.JPG




え?え? アジサイ君は食べられちゃってるの?

ジュニアも動き回っているので、訳解らない・・・

同じような色で、形も同じですから、どのカマがどちらの子の物か、

動いていると判断しにくいんです。

取りあえずお尻だけ確認すると、まだ交尾には至ってない事が解り、

前日のように割り箸を用意。


よくよく見ると、アジサイ君が2号の背後にしっかりしがみついていて、

それを2号がどうにかしようと暴れているという感じ。

02.JPG




しかし2号のカマがアジサイ君の顎に・・・

03.JPG




カマキリのカマって背後にあるものを捉える事ができるのにびっくり!

関節が柔らかく、カマは前後にしか動かないと思っていましたら、

真横より背中側まで捉える事が出来たんです。

04.JPG




次の瞬間、アジサイ君の目が2号にかじられました!

割り箸で防御しました。

この時点で、まだ交尾に至っていなかったので、助っ人です!

05.JPG




割り箸を2号がかじる音が、カチカチ・・・

交尾することができました!

06.JPG




訳解らない格好になっていますけれど、

まずアジサイ君のお腹がよじれて2号と交尾しています。

07.JPG




先ほどの体勢だと2号に届きませんでしたから、

ひねって交尾に持ち込んだ時の、わずかな体勢のズレを

2号は見逃しませんでした。


それだけではかじられることはなかったのだと思いますが、

何故、かじられてしまったかと言うと、2号が体をひねって

真後ろ向いています・・・

カマキリって関節も柔らかいけど、体も柔らかかったんです!!

人間でいうウエストの部分が左右180度、

360度の範囲で体をひねることができるなんて!!( ̄□ ̄;)!!


08.JPG




アジサイ君、左目食べられてしまっています(T-T)

09.JPG




交尾が始まりました。

10.JPG




こんな状態でもはなれません。

11.JPG




カマキリの交尾に要する時間は1時間。

12.JPG





どうするか夫と考えました。

まず、片目がかじられているし、その前に反対側の目も傷つけられていました。

複眼ですので、多少の傷でしたら、餌を獲ることはできるのでしょうが、

片目が傷つき、もう片方は食べられてしまっています。

狩りをするのは無理そうな気がします。

13.JPG




そしてカマキリがどのくらいのダメージで死んでしまうのかもわかりません。

このまま助けたとして、生存することができるのか?

14.JPG





こんな状態になっていても、オスはメスにしがみついて離れないどころか、

反撃すらしないで、ただ食べられているだけ・・・

子孫を残すことだけの捨身の交尾です。

ザクロの子もそうでしたが、メスに自分を食べさせて、

意識のあるうちに交尾に持ち込んでいます。

もう最初っからメスに食べられる覚悟での行動です。

ザクロの子なんかは、真正面からとびかかられ、

いきなりお腹からかじられていましたが、何の反撃もありませんでした。


傷ついたアジサイ君の先も見えなく、またこの子の意思だと思い

割り箸を外しました・・・(゜-Å)

15.JPG


16.JPG


17.JPG


18.JPG





右目の黒いポチがチャーミングだったアジサイ君・・・

何?ってその目でこちらを見ている姿を毎日見ていたら、

可愛く思えて・・・

なんか切なく、やるせない気持ちになり見ていられなく・・・

家の中に戻りました(/_・、)



次に見に行った時は、上半身は無く、腹の部分が半分だけ・・・

19.JPG




2号は、何?っていつものように見ています。

20.JPG




こんな状態になっていても、オスはメスのおしりから離れていません。

21.JPG




カマづくろいをしながら食べています。

22.JPG





いつものように何?って見ていますけど、

メスはオスを認識していないのですから、いつもの餌なんですよね・・・

飼い主が可愛がっていたなんて解らないわけですし・・・

だから、何?なんですよね。


アジサイ君、食べられてしまいました・・・

23.JPG




カマづくろいしている2号

24.JPG




最初から大物を食べたようにお腹がぷっくりで、

羽も背中から浮いている状態でした。

25.JPG




さらに捕食して、お腹はパンパンです!

26.JPG




アジサイ君の足・・・

27.JPG




アジサイ君のカマ・・・

28.JPG




オスの意思を継いでメスは産卵頑張らなきゃね!

29.JPG






居ないのは解っていますが、今でもアジサイの木を見ると

今まで面倒を見ていたので、何気に探してしまいます。

居ないのが解っていてももう癖になってしまっているようで・・・


アジサイ君が居なくなってから、芋虫(オオスカシバの幼虫)が大繁殖!

先日の雨の前に気づきましたが、雨でそのままにしていたら、

大変なことに!

アジサイの木に巻き付いている、自然に生えてきたツル科の植物の葉を

食べているのですが、

昨日だけでも、大小合わせて25匹見つけました(-_-;)

アジサイ君は本当にいい仕事していてくれたんだと、

改めて感じたのでした。

いままでありがとうね、アジサイ君(/_・、)



応援クリック、ありがとうございます!とてもうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ





posted by 海猫 at 16:01| Comment(4) | 猫以外の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はろー(^^)v
birdyです。わかりますか?

今日のカマ子ジュニア日記、ちょっとびっくりしてしまったんだけど、本当にそうなのね?!と。

間もなくお会いできますね。
カマ子に会いに行きます(^^ゞ
Posted by birdy at 2010年09月30日 19:08
birdyさん
ようこそいらっしゃいました♪

2日続けてオスが食べられてしまいました・・・
1号と2号は保護していますので、我が家にいます。
会い来てくれるのをお待ちしております♪
By the way・・・birdyさん、虫は嫌いじゃなかったっけ?(爆)
Posted by 海猫 at 2010年10月01日 00:16
かまきりは何とか・・(汗)

でも芋虫系の写真をUPされる際は、
お願いだから、注意!″と書いておいて
下さい。
ショック死しそうなので・・(^_^;)
Posted by birdy at 2010年10月01日 09:45
birdyさん

了解しました♪

でも、カマ子ジュニア達の餌ってミールワームだって知ってた?(^.^)~♪
Posted by 海猫 at 2010年10月02日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。