2010年08月21日

カマ子ジュニア日記♪〜再会〜

先日駐車場で見つけたカマキリの子供♪

実は飼い主、その前に水やりをしている時に、この子に会っていました。



コカマキリの子供かな?


01.JPG




お食事中でした!


02.JPG





どうやら大き目のアリを食べていた模様。

このままにしておくと潰してしまいますので、

夫が軍手を用意して、最初に見つけた木へ移動。

ちゃんと手の上に乗ったらしいです♪



移してからも葉の裏で食べています


03.JPG




結構カマキリって順応性ありかな?


04.JPG




*****





そして昨日、30分前にきれいにお掃除したはずなのに・・


05.JPG




風が強いわけではないので、どこからか飛んでくるなんて

ありえない。

よくよく見るとこれは・・・



チョウチョの羽!


06.JPG




まさかコカマキリがまたこちらの方へ移動してきて

狩りをしたのか!?

よくよく見ると、足も落ちていて・・

風もほとんどないので、落としたであろう木の枝を探すと、



いました!!


07.JPG




カマ子ジュニア〜〜w(゜o゜)w


08.JPG




お食事後のカマのお手入れしていました♪

09.JPG





1号ではありませんよ〜

1号は簡易温室から2メートル離れた辺りにいましたが、

この子は家のほぼ対角線上まで移動して来ています。

どっち周りで移動してきたのか解りませんが、

このお隣の木がアジサイなので、カマ子を保護した駐車場に

戻ってきたということになります♪





本日のカマ子ジュニア♪



最初にたくさんいた時の子なのかな?


10.JPG




5回目の脱皮が終わっていそうな感じです♪


11.JPG




もしかして最後まで残っていた2号?


12.JPG




あなた人間慣れしすぎてるもの(笑)


13.JPG





いっぱいカマ子ジュニアがいたとき、飼い主は、ひげの生え方や

曲がり方、体の微妙な模様でジュニアの判別をしていたんです。

このひげの曲がり方の子がいたんですが、

その時はまだ名前を付けていなかったので、

カマ子ジュニアの子供の中に居た、という事しか解りませんが、

2号もこんなひげの曲がり方だったんですよね。

脱皮もしていますので、一概に言えませんが・・


この子は1号に比べて、足の付け根の色が黄緑ではなく、

茶っぽい色が出ています。

1号は体全体がきれいな黄緑色です。

みんな同じ形をしていますが、微妙に違ったところがあり、

それで判別するしかありませんが、たくさんいたらきっと

それも通用しませんね(^_-)-☆


1号はあれから姿を現さず、1号がいた場所は

アブラムシやら芋虫やらがはびこっています・・・

それはもう近くに居ないということを示しています。

ちと悲しいですが・・

でも、こうやって姿を見せてくれる子もいますから♪


カマ子ジュニアが大きく育っていてよかった〜(*⌒▽⌒*)




☆気に入って下さいましたら、ポチっとよろしくお願いします♪☆
ブログランキング・にほんブログ村へ







posted by 海猫 at 14:30| 千葉 ☀| Comment(0) | 猫以外の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。