2010年05月17日

北海道、スターリムジンで2湖めぐり♪-1-

札幌市内と小樽を観光した海猫家。

何度も言いますが、北海道は初上陸でしたので、

北海道に行く前の事前準備は怠りません!


今回はホテルの送迎はありませんでしたので、空港に到着してからは、

頼んでおいた、ジャンボタクシー(9〜12乗り)が迎えてくれました♪


札幌と小樽も事前に何処を回るか打ち合わせしていたので、

ジャンボタクシーのAさんにお任せ♪

帰りもAさんに空港まで送って頂いたんですよ♪♪


広大な北海道で初めてで道も解らないので、自動車はネックになると思い、

時間短縮と、車で移動時の快適さを求め、予約しておいて良かったと思います。


海猫家の旅行ってちょっと優雅と思われて、記事を見てくれている方は、

今回の送迎もリムジン!?なんて思っていましたか?(笑)

送迎ではありませんが、2湖めぐりは『スターリムジン』をチャーターしました!

ソファー&クッション&トイレ付、ドリンク付きで、そしてガイドさんもいるんです♪

とっても快適な旅でございましたよ(^^)d

スターリムジンは最後に載せますね〜♪



当日はホテルを8:30に出発。

まず最初に向かったのは支笏湖。

10時前には到着いたしました♪


03.JPG



樽前山(たるまえさん)

02.JPG



溶岩ドームは今でも地熱や噴気が確認されていますが、

この日は煙は見えませんでした。

溶岩が粘り気が強い為、流れづらくこの形になったとかひらめき



風不死岳(ふっぷしだけ)

アイヌ語のフブ・ウシ(トドマツの多い)が語源。

01.JPG




恵庭岳(えにわだけ)

アイヌ語のエ・エン・ニワ(頭が尖った山)が語源。

頂上付近に爆裂火口があって、噴気が見られるようですが、

こちらも確認できず。

04.JPG



支笏湖のお水はとても透き通って綺麗♪

05.JPG



支笏湖の観光船。

グラスボートですので、湖の中の様子を見ることができます。

沢山ではありませんが、お魚も見ることもできます。

06.JPG



湖を背に左側にお土産屋さん。

07.JPG


08.JPG



少し歩いて右手。

09.JPG



支笏湖ビジターセンター

10.JPG




本当はここも紹介したいところですが、何しろ一回ではUPしきれないほど、

為になる展示物などがあったので、へんに載せるのでしたら、

載せない方がいいのかと、あえて割愛しました(T-T)


1時間ほど支笏湖周辺を見学し、美笛峠経由で洞爺湖へ。

途中、去年出来たという道の駅がありまして、かなり広いスペースで、

動物の柵も見えました。

動物大好きなので、時間があったら寄ってみたかったな〜


道路に沿って川が流れているのですが、温泉街の1キロの間だけ、

ここの川底が金色にひらめき

11.JPG



少し先で川は合流してましたが、合流点での水の色が、

違っていました。


12.JPG



解りますか?

水の成分が違うのか、温度が違うのか?不思議ですね!



お昼前に、洞爺湖に到着♪

13.JPG



おおっ!TVで見た事ある外来種だね。

14.JPG




洞爺湖を見てから、昼食です♪

望羊蹄というお店でランチを頂きました。

結構混んでいまして、予約を入れて正解でした(^-^)v


望羊蹄については、後ほどUP予定です(^0^)/




食後に向かった先は火山科学館。

15.JPG



今回の旅行は、娘が知っておいた方が良い所を見るというのも

行程に含まれていまして、娘にとってはここは今回の旅行のメインと

言っても過言ではない所です。

旅行に来る前に、地学でマントルなどそのあたりを勉強していまして、

学校の先生が、機会があるようだったら昭和新山を見てくるようにと

おっしゃっていたみたいで、ビンゴでした♪


16.JPG



足元には教科書と同じような図が♪

17.JPG



地学の宿題で、軽石はどうやって出来上がったのかというのがあり、

ここで宿題の答えを見つけられました♪

18.JPG



すごい噴煙だったんですね・・・あせあせ(飛び散る汗)

19.JPG



科学館にはその他の物も展示がありましたよ♪

片隅の水槽にいた、ウチダザリガニ。

すごいハサミですね・・・在来種より体も数倍は大きいです。

20.JPG



2階に展望台があります。

21.JPG


22.JPG



羊蹄山

23.JPG



この反対側は山側になるのですが、噴火の時に壊れてしまった

建物がそのまま残されているのを見ることができます。

24.JPG


25.JPG



望遠鏡が置いてあったので何気に娘が覗いたら、

狐がいる!って、夫ものぞいて本当だって言っているので、

私ものぞいてみたら、本当にキタキツネがいました♪

で、この中の何処かにキタキツネが住んでいるんですよ(笑)

26.JPG




この火山科学館、噴火の時の様子を見ることが出来たり、体験できたり、

また色々な展示物も、興味を持ってみることができ、ためになりました♪


この後に昭和新山の方へ移動するのですが、

やっぱり一回で終わらせるのは無理がありました・・

長くなってしまいましたので、後ほどUPしますね(^_-)-☆






ブログランキング・にほんブログ村へ






posted by 海猫 at 06:00| 千葉 ☀| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。